PHP:IT TRICK

Apacheのインストール(Windows編)

Windows 7にApache2.2系をインストールする方法を解説します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • IT TRICK RSS

Windows 7にApache2.2系をインストールする方法を解説します。

Apacheの入手

ここでは【Apache HTTP Server 2.2.22】を使用します。Apache公式サイトのこちらから、最新バージョンの「Windows用MSIパッケージ」をダウンロードします。

リンクをクリックすると「httpd-2.2.22-win32-x86-no_ssl.msi」のダウンロードが始まります。

Apacheのインストール

ダウンロードした「httpd-2.2.22-win32-x86-no_ssl.msi」をダブルクリックし、インストーラーを起動させます。

インストールウィザードが表示されたら、「Next」ボタンをクリックします。

「I acceept the terms in the license agreement」(使用承諾書に同意する)にチェックを入れ、「Next」ボタンをクリックします。

そのまま「Next」ボタンをクリックします。

「ドメイン名」、「サーバ名」、「メールアドレス」など、サーバ情報を入力します。 「Run as service for All Users」(全ユーザーの為のサービスとして動作)にチェックを入れ、「Next」ボタンをクリック。ここでは「ドメイン名」、「サーバ名」に「localhost」を記入し、「メールアドレス」には任意なアドレスを記入しています。

「Typical」(通常)にチェックを入れ、「Next」ボタンをクリックします。

インストール先を選択します。デフォルトは、C:\Program Files (x86)\Apache Software Foundation\Apache2.2に解凍されます。 問題なければそのまま「Next」ボタンをクリックします。

「Install」ボタンをクリックすると、Apache のインストールが開始します。

インストールが正常に完了すると以下の画面が表示されます。「Finish」ボタンをクリックして終了します。

Apacheの起動

Apacheを起動するには、「スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[Apache HTTP Server 2.2]→[Contol Apache Server]→[Start]からApacheを起動します。

ブラウザのアドレス欄に「http://127.0.0.1/」、または「http://localhost/」と入力してローカルホストにアクセスし、下図のような「Apache インストール時のテストページ」が表示されれば、インストール成功です。