PHP:IT TRICK

httpd-languages.confの設定

PHPで日本語を扱うための設定について説明します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • IT TRICK RSS

PHPで日本語を扱うための設定について説明します。

日本語を扱うための設定は/conf/extra/httpd-languages.confで設定します。

まずhttpd-languages.confファイルをテキストエディタで開き、以下のように標準言語を日本語にします。

httpd-languages.conf
# * It is generally better to not mark a page as 
# * being a certain language than marking it with the wrong
# * language!
#
DefaultLanguage ja

次にファイルの末尾に以下の設定を追加します。addDefaultCharsetディレクティブはHTTPレスポンスのコンテントタイプが「text/plain」、あるいは「text/html」の場合に追加するデフォルトのcharsetパラメータを設定するものです。

httpd-languages.conf
AddCharset iso-10646-ucs-4 .ucs-4 .iso-10646-ucs-4
AddCharset shift_jis   .shift_jis .sjis
AddDefaultCharset shift_jis

最後にApacheのhttpd.confを修正して、httpd-languages.confをインクルードするようにします。

httpd.conf
# Language settings
Include conf/extra/httpd-languages.conf